PowerZ Pro 600

最短約4時間でフル充電!PowerZ Pro 600

容量622Wh、AC×2口 定格出力600W(最大瞬間1000W)、USB 4ポート(USB-A×3口、Type-C×1口)、DC 3ポート (DC×2口、シガーソケット×1口を搭載したポータブル電源「PowerZ Pro 600」が販売開始されました。

PowerZ Pro 600

新しいリチウムイオン電池20650タイプを搭載し、コストパフォーマンスを高めた「MATEH PowerZ Pro」シリーズで、622Wh容量のモデルで、今回の発売記念として、直販のAmazon.co.jpで2021年10月25日(月)から2021年11月3日(水)まで10日間のみ発売セール20%割引で販売されるのだとか。

50台限定となっており、49,800円のところ、割引適用後、39,840円(税込)となるようです。

600W(瞬間最大1000W)純正弦波出力のACポートが二つ、100WのPD入出力兼用ポートが1つ、USB-A出力ポートが3つ、DC出力ポートが2つ、シガーソケットが1つあり、ACポートの純正弦波出力は家庭用100Vコンセントと同じように滑らかな波形の交流電源であり、ノートパソコンやゲーム機などほとんどの精密機器でも使えるようで、注意点としては、電気の自然消耗を減らすため、利用後AC出力をオフにすること。

  • 600Wh超えの大容量
  • 合計600WのACコンセント2口
  • 最大120WのDC出力(シガーソケット含む)が3口
  • 最大12WのUSB Type-A充電ポート3口
  • 最大100WのUSB Type-C充電ポート1口
  • 天面がフラットな保管しやすい形状
  • 丈夫な取っ手と視認性の高いディスプレイ
PowerZ Proシリーズ

PowerZ Pro 600は、日本で使われることを想定し、100V電圧(60Hz)の出力。

600Wの定格出力と1000Wのピーク出力により、より高電力の機器の電力に対応し、ノートパソコンだけではなく、ランタン、扇風機、小型炊飯器及び車載ポット、ポータブル冷蔵庫など消費電力が600W以内の電化製品が使えるのだとか。

製品の正面にはLCDディスプレーがあり、電池容量や入/出力ワット数が一目瞭然。

LCDディスプレーのオン・オフは独立のボタンでコントロールし、無動作状態で15秒で自動的オフするという省エネのデザインで、異常が検知された時、停電力アラーム、低温アラーム、高音アラーム、過電圧、過負荷など、されぞれのアイコンが即時表示され、具体的な異常状況が確認できて、説明書通りに異常排除をすれば正常使用ができるようになっています。

また背面には高輝度のLEDライトがあります。

ライトは面積が大きく、明るさは1400ルクスあり、真っ暗な環境でも幅広い範囲を照らすことができるようになっており、野外での作業時やキャンプなどでも、他にライトを用意する必要はないうえ、いざという時、LEDライトは野外で長時間SOS信号を発信することができ、アウトドアレジャーにも頼もしい味方になってくれそうですよ。

電動工具の買取のことなら