資金調達・ファクタリングのことならハートフルライフ

資金調達・ファクタリングのことならハートフルライフ

資金調達ならハートフルライフ

  • 在庫や資材を多く抱えていませんか。すぐに買取、運転資金が回るようお手伝い致します。
  • 開業や設立当初のあらゆる資金問題に先駆けて協力致します
  • 定額で毎月入っている入金ベースを早め即資金化致します。
  • 毎月定額でかかる固定費、急な出費に対応できないことありませんか。
  • 御社の悩みに迅速対応、運転資金の問題をすぐに解決できます。

ハートフルライフの特徴

ハートフルライフの特徴

新しい出会いで人と人を繋いでいく

ハートフルライフでは「人と人の結びつき、助け合いをもっと」を基本理念として活動しております。
皆さんがもっと笑顔に素敵な明日を描けるよう日々活動しております。

ハートフルライフのサービス

お客様の資金調達(事業資金、運転資金、つなぎ資金)を必ず実現できるサービスがあり、早期に売掛金を資金化することが可能となりますので、お客様のキャッシュフロー改善に貢献いたします。

少額、多額の売掛金、支払いサイトが短い、長い売掛金やスポット取引での売掛金などを早期資金化することが出来ます。

経営者様の多種多様なお悩み解決致します。

ハートフルライフのサービスを利用されているお客様の多くは、中小零細企業の経営者様や個人事業主様であり、早期の資金繰りや資金調達に困られている方がほとんどです。

お客様には当社の一番の強みである調達ノウハウをお伝えすることにより、これまで難しいとされていた資金調達を実現し、ご自身の経営する企業の業況回復に、より集中していただけるようになります。

また、資金調達だけでなく、キャッシュフロー改善等、財務コンサルティングなどもお任せください!

介護報酬ファクタリングについて

介護報酬ファクタリング

介護報酬のファクタリング(前払いサービス)とは、介護事業所の抱える悩みのひとつである国保連からの入金期間の問題を解決するもので、介護事業者は、国保連(国民健康保険団体連合会)に対して請求する介護保険給付費を、ファクタリング業者により、導入前よりも早く受け取ることができます(全額ではありません)。

また、借入(または負債)ではないのでバランスシートを悪化させません。

介護報酬は、請求してから入金されるまでに通常約2ヶ月かかります。これでは新たな人を採用したり、物品を補充したりするための資金がなかなか溜まらないどころか、資金ショートの危険性も生じます。

「介護報酬早期入金サービス」で、通常より1.5ヶ月早く売上金を回収することができ、資金繰りが大幅に改善します。

診療報酬ファクタリング

毎月定額で必要な固定費が先付で入金できます。

国民健康保険団体連合会や社会保険診療報酬支払基金などから支払われる診療報酬を早期現金化。
医療機関、老人ホーム等の介護施設、また調剤薬局などの資金調達には様々な手法があります。

また何を選択するかによってその後の計画も変わってきます。
ハートフルライフでは、医療機関や介護施設、調剤薬局の資金調達についても多くのノウハウと実績を有しており、最適な調達手法を選別することができます。

診療報酬ファクタリングについて
家賃収入ファクタリングについて

家賃収入ファクタリング

貸物件の家賃が先に入る
家を借りている賃借人の毎月の家賃を弊社が家賃債権として即支払を致します。収入と支出のバランスをとるためのアドバイスも丁寧に対応致します。

予めご用意頂くもの

賃貸債権流動化(家賃収入ファクタリング)に伴う審査必要書類
※下記はお客様の内容によりご準備頂く必要書類が異なる場合がございます。

  • 不動産登記簿謄本(土地・建物)評価証明書(土地・建物)
  • 残高証明書(住宅ローン等)土地の公図
  • 納税証明書(市税、県税、国税)支払い状況の証明書類(管理費、修繕積立金、家賃集金代行料等)
  • 家賃明細書(領収書、通帳)賃貸借契約書

商品在庫ファクタリング

倉庫に多くの商品や資材を置いてませんか。弊社では長らく放置している商材を買い取ることによりお客様の運転資金が回るようにお手伝い致します。

在庫商品=即現金化

ハートフルライフの在庫買取は在庫商品を買取させて頂き、早期に資金化するサービスです。こんなことでお困りな方、お問い合わせください。

  • 作りすぎた、また、仕入れすぎた在庫を処分したい。
  • 長期在庫が増え、資金繰りが悪化している。
  • 企業イメージを壊さずに在庫処分したい。
  • 流行の短い在庫を抱えてしまい、破棄するか悩んでいる。
商品在庫ファクタリングについて

ファクタリングは借入に変わる新しい資金調達手段

お客様が保有している売掛債権を弊社が「完全買取する」ことで、本来の支払いサイトよりも早く資金化する仕組みです。

また融資は借主の財務内容で可否が決定されますが、ファクタリングであれば売掛先の信用が重要視されますので、お客様の決算借入れ財務状況は問われません。

ファクタリングは借入にかわる全く新しい資金調達手段です。

ファクタリングのメリット

資金調達は、経営者であれば、誰しもが直面する最もシビアな問題です。

ファクタリングの最大のメリットは、売掛金を早期に資金化することにより、お客様のキャッシュフローを大幅に改善することができるということにあります。

金融機関から、つなぎ融資を受けることも可能ですが、それは借入金となりますので、一時的なキャッシュフローの改善にしかならず、長い目で見ると負債が増加しただけということになります。

また先行き不透明な現在の国内事情を考えると、必ずしも売掛金を回収できるとは限らないのが現実です。

会社の売上が伸びている時こそ「黒字倒産」のリスクが発生します。
資金繰りをうまくできなかったばかりに、各種支払いや借入の返済資金の目処が立たず、黒字倒産してしまうといった事態が増えてきています。

そんな状況に陥らないためにも、資金ショートする前に「売掛債権を譲渡し、早期に資金化する」というファクタリングの利用を検討してみてください。